ページトップへ戻るためのリンクです。

お知らせ一覧

2017/01/13
2017年2月23日開催  第11回在宅いみずネット講演会のご案内(参加者数:62名)
2016/11/18
2016年10月27日開催  第4回在宅いみずネット多職種協働事例検討・研修会のご案内(参加者数:73名)
2016/09/20
2016年10月27日開催  第4回在宅いみずネット多職種協働事例検討・研修会のご案内(参加者数:73名)
2016/03/14
2016年3月24日開催  第10回在宅いみずネット講演会のご案内(参加者数:78名)
2015/09/16
2015年10月22日開催  第3回在宅いみずネット多職種協働事例検討・研修会のご案内(参加者数:85名)

在宅医療いみずネットワーク

代表 矢野 博明

平成21年10月射水市医師会に「在宅医療いみずネットワーク」を発足しました。

 住み慣れた「射水」の地で、ご家族と共に療養を希望されている患者さん・ご家族に安心のある、病院から継続した在宅医療を進めております。

 24時間体制で適切な医療が受けられるよう、そしてケア・カンファレンスを介して、多職種間連携のもとにケア・マネージャー、訪問看護師、薬剤師等が相互ネットワークを作り、「365日・24時間の安心、安全な在宅医療」を提供してゆきます。

 地域医療を担う医師会にあって、私達は地域に密着した在宅ケアを、

今後ますます発展させてゆきたいと願っております。

ネットワークシステムと訪問診療内容

新規に在宅医療を開始する患者さんのために専用のネットワーク・グループを作ります。

事前に患者さんの医療内容や地域、患者さんのご希望などをお聞きし、十分な検討と同意の上で在宅主治医を決めます。また主治医のほかに副主治医も決め、主治医不在時の対応にも備えます。総合病院、内科開業医、訪問看護ステーション、介護部門等と緊密に連携し、きめ細かい対応をいたします。

・末期がん患者の診療
・在宅高カロリー輸液(在宅IVH)
・胃ろう管理(PEG)
・ストーマ管理
・在宅自己注射管理
・在宅酸素療法管理(HOT)
・気管切開管理
・褥創ケア
▲ページトップへ戻る